検索
−管理人が不適切と判断する記事は予告なく削除いたします−

トップページ
名前
メール
HP
題名

内容
画像1 画題
画像2 画題
画像3 画題
画像4 画題
修正キー (英数8文字以内)

 様変わり・・・   ヘビィ   2018/8/13(月) 6:38   
[修正]


のんきさん思い出のジャズラウンジのあった雑居ビルも・・
メディテラスも消え去り・・

    のんき   2018/8/15(水) 0:16    [修正]
そもそもここは、70話「晴君の手によるディナー。」でビル工事現場の
塀しかなかった場所なのに、そのビルが完成して、テナントが入って、
一度撤退して、再オープンして、さらに撤退して、再度更地になって、
それから現在のビルが建っているんですから、時の流れを感じずには
いられない場所ですね。

最近、なんとなく惰性で生きているので、タイムマシンであの頃に戻って
何にでも熱くなっていた自分に土下座して謝りたい気分です。

 名古屋がどえりゃ〜ことに。。。   MASAYO   2018/8/3(金) 21:59   
[修正]
のんきさん、今日は名古屋が40℃!
大丈夫でしたか?
最近、岐阜、名古屋あたりが気温が高すぎます。
とにかく水分、塩分取ってくださいね。

うう〜暑すぎます〜((+_+))

 仏の顔も摂氏40度   のんき   2018/8/4(土) 0:27    [修正]
今日は、外に出るとドライヤーの前に立っているような感じでしたね。
速攻Uターンでエアコンの効いた室内に戻りました。

明日はナナちゃん前でしろくまアイス、明後日は名古屋市緑区の
イオンモール大高でハーゲンダッツの無料配布がありますが、
ドライヤーの風の中を出かける根性が無いです。
アイスをゲットする前に干物になりそうな気がします。

 間もなく連載開始20年   ふくだ   2018/3/29(木) 20:43   
[修正]
ご無沙汰しております。

すごく久しぶりに「神戸在住」読み返してました。
本の中に出てくる景色が、今はあちこち懐かしい景色になっていて、連載当時は歳の近かった主人公たちも、今ではすっかりこちらばかりが年をとってしまい、久々の再会を楽しみながら、なんだか胸が締め付けられるような気分でした。

一巻の奥付をめくると、初回の掲載が'98年6月号とのこと。もう20年になるのですね。私は4巻まで出ているところで友人に勧められ、5巻あたりからは掲載誌「アフタヌーン」をオンタイムで読んでいました。自分の神戸在住歴とほぼ重なる作品でもあり、ほんとにいろんなことを思い出します。

今から「社会人編」やるとしたら、今の歳の桂からはじまるのかなあ。
私としては「からん」の続編をぜひ読みたいところです(あのペースで高校卒業するまで何巻かかるのやら)。

 ご無沙汰しております。   のんき   2018/3/30(金) 0:35    [修正]
私も今日、たまたま会社で
「自宅のパソコンで何をしているのか?」
という話になり、自分のHPを持っていることは極秘にしたのですが、
たまたまスマホで「ギャラリー1」を見たところ、22ページコラム小神戸2コマ目の元町の画像が抜けていることに気がついてしまいました。
こんな初歩的な場所をなんで忘れていたのか・・・。
これはもう撮れないでしょうね。全く断腸の思いです。

ギャラリーを眺めたのも久しぶりですが、初期の頃はデジタルじゃなくてフィルムカメラで撮ってました。余白のカットが下手くそで微妙に白い部分が残っているのは、当時、Mac用のスキャナーしか持ってなくて、グラフィックソフトも使いこなせなかった頃の名残です。
でも、あの頃は『神戸在住』と描かれた場所の特定(今風に言うなら聖地巡礼)にものすごく熱くなっていたことを、今もリアルに思い出します。

今、『神戸在住』社会人編をやるとしたら、桂たちの子どもたちを登場させても面白いかもですね。あだち充の「タッチ」に対する「MIX」みたいな。
果たして、桂の子どもはおかの先生との約束通り武蔵境の「さかいみなみ幼稚園」に入園したのでしょうか。
なんだか読みたくなっちゃいましたが、木村紺さん、最近講談社での扱いがぞんざいですから、次の作品がどうなるのか心配です。
とりあえず、アフタヌーンが廃刊にならないように、今後も買い続ける所存です。


 久しぶりに   lumin   2018/7/24(火) 23:56    [修正]
BookOffに神戸在住が並んでいるのを見ました。ひそかに人気復活しているのでしょうか。
写真集の2周目、良いですね。期待してます。
私が続編を読みたいと思っているのは、神戸在住と、めぞん一刻です。こっちは、孫世代の話になってしまうかなぁ。

 お久しぶりです。   のんき   2018/7/30(月) 1:16    [修正]
お返事遅れまして申し訳ありません。

もしかしたら、講談社の関係者が見てるかな〜と思うので言いますが、
やはり、『神戸在住』はワイド版で読みたいですね。

先日、木尾士目さんの『四年生』と『陽炎日記』が新装版で出ていたので
ビックリしました。
出るとしたら、『げんしけん二代目』だと思ってましたから。
そして、さらに『五年生』も新装版が出るとか。
そのエネルギーを半分でいいから『神戸在住』ワイド版実現に向けてもらいたいです。

私も『めぞん一刻』続編読みたいですね。
リアルタイムで行くなら、五代くんと響子さんの娘、春香ちゃんもいい歳に
なってるでしょうから、やはりさらに子ども世代の話でしょうか。
『大家さんは思春期!』みたいな話になっちゃいそうですが。

『めぞん一刻』は初期のB6版コミックスを持っていますが、やはりワイド版が欲しいと思っていた折、愛知県豊橋市の古書店で見かけたのでイッキ買いしてしまいました。さすがにA5版10冊は重かった。
でも、表紙がいいんですよねえ・・・。
『神戸在住』ワイド版もこんなのが出て欲しいです。

 ゲットだぜ(^^♪   ヘビィ   2018/6/11(月) 15:37   
[修正]


神戸市営地下鉄・山手線の新車両(試運転)に遭遇しました。

    のんき   2018/6/11(月) 23:47    [修正]
今度の新型車両は前面は緑一色なんですね。側面は白なのか銀なのか・・・。

『神戸在住』では数少ない、神戸市営地下鉄の出てくる話と言えば
10巻の「私が将来を決めたその日に。」ですが、この95ページ1コマ目の
写真を撮るために、わざわざこの色の電車が来るのを待ち構えていました。
これも撮れなくなるかと思うと、ちょっと寂しいです。

 神戸   ヘビィ   2018/4/24(火) 6:35   
[修正]


いよいよターミナルホテルもオーパも撤退し、いつから解体工事が始まるんだと・・・
その一方で阪急は工事のピッチが上がってきたようです(^^♪

    のんき   2018/4/27(金) 0:13    [修正]
しばらく見ないうちに、ますます『神戸在住』の風景から遠ざかってますね。
『神戸在住』の風景2周目の旅は、もはや不可能か・・・。

名古屋駅前も駅前のビルを軒並み壊して
「日本一長い高層ビル」
を作る計画がありましたが、今はどうなってるんだか。
P1 P2 P3 P4 P5 P6
全 102件  [管理]
CGI-design